鶏の中華ダレ - 透析食.com
ツイッター アイコン
インスタグラム アイコン
フェイスブック アイコン

>>直前のページへ戻る

鶏の中華ダレ

透析食.com

ログインをすると、お気に入り登録ができます。
鶏の中華ダレイメージ

揚げた鶏肉に玉葱、赤パプリカ、セロリ、葉葱を使ったタレをかけた一品です。甘酸っぱい中華ダレが鶏肉とあいます!付合せになすや人参を添えて野菜たっぷりです。

栄養成分

エネルギー
370kcal
タンパク質
16.5g
塩分
1g
カリウム
484mg
リン
190mg
水分量
147.8ml

材料

鶏もも肉
90g
こしょう(鶏もも肉用)
0.1g
薄力粉
3g(小さじ1)
揚げ油(鶏もも肉用)
適量
玉ねぎ
20g
赤ピーマン
10g
セロリ
10g
葉ねぎ
3g
★濃口醤油
6g(小さじ1)
★酢
6g
★砂糖
3g(小さじ1)
ごま油
1g
こしょう(タレ用)
0.1g
茄子
30g
揚げ油(茄子用)
適量
にんじん
10g

作り方

1 鶏肉は食べやすい大きさに切る。こしょうをふり、薄力粉をまぶす。
2 ①を揚げ油で揚げる。
3 玉ねぎ、赤ピーマン、セロリは粗みじん切りにして沸騰したお湯で茹でる。葉ねぎは小口切りにする。
4 茄子は乱切りにして揚げ油で揚げる。
にんじんは乱切りにして水から茹でる。
5 熱したフライパンにごま油をひき、③を炒める。
★を加えて煮立たせ、こしょうで味を調える。
6 器に②を盛り、④を添える。⑤をかける。

ポイント・コツ

鶏もも肉は鶏むね肉に比べて、カリウムやリンが少ない食材です。血液検査でカリウムやリンが高い方は鶏もも肉を選んだり、付合せの野菜をカリウムが少ない食材に変えるといいですね。


鶏の中華ダレ

透析食.com

鶏の中華ダレイメージ

揚げた鶏肉に玉葱、赤パプリカ、セロリ、葉葱を使ったタレをかけた一品です。甘酸っぱい中華ダレが鶏肉とあいます!付合せになすや人参を添えて野菜たっぷりです。

栄養成分

エネルギー
370kcal
タンパク質
16.5g
塩分
1g
カリウム
484mg
リン
190mg
水分量
147.8ml

材料

鶏もも肉
90g
こしょう(鶏もも肉用)
0.1g
薄力粉
3g(小さじ1)
揚げ油(鶏もも肉用)
適量
玉ねぎ
20g
赤ピーマン
10g
セロリ
10g
葉ねぎ
3g
★濃口醤油
6g(小さじ1)
★酢
6g
★砂糖
3g(小さじ1)
ごま油
1g
こしょう(タレ用)
0.1g
茄子
30g
揚げ油(茄子用)
適量
にんじん
10g

作り方

1. 鶏肉は食べやすい大きさに切る。こしょうをふり、薄力粉をまぶす。
2. ①を揚げ油で揚げる。
3. 玉ねぎ、赤ピーマン、セロリは粗みじん切りにして沸騰したお湯で茹でる。葉ねぎは小口切りにする。
4. 茄子は乱切りにして揚げ油で揚げる。
にんじんは乱切りにして水から茹でる。
5. 熱したフライパンにごま油をひき、③を炒める。
★を加えて煮立たせ、こしょうで味を調える。
6. 器に②を盛り、④を添える。⑤をかける。

ポイント・コツ

鶏もも肉は鶏むね肉に比べて、カリウムやリンが少ない食材です。血液検査でカリウムやリンが高い方は鶏もも肉を選んだり、付合せの野菜をカリウムが少ない食材に変えるといいですね。