なすの四川風炒め煮 - 透析食.com
ツイッター アイコン
インスタグラム アイコン
フェイスブック アイコン

>>直前のページへ戻る

なすの四川風炒め煮

透析食.com

ログインをすると、お気に入り登録ができます。
なすの四川風炒め煮イメージ

なす、合い挽き肉、玉葱を使った炒め煮です。生姜とにんにくの風味が食欲アップにつながります。
なすの旬は7月~9月です。なすの皮にはポリフェノールのナスニンが含まれていて、抗酸化作用があります。

栄養成分

エネルギー
148kcal
タンパク質
4.5g
塩分
0.6g
カリウム
210mg
リン
49mg
水分量
84.5ml

材料

茄子
50g
揚げ油
適量
合いびき肉
20g
玉ねぎ
20g
おろし生姜
0.5g
おろしにんにく
0.5g
サラダ油
1g
★濃口醤油
3g(小さじ1/2)
★酢
3g
★酒
2g
★砂糖
2g
★豆板醤
0.3g

作り方

1 茄子は乱切りにして揚げ油で揚げる。
2 玉ねぎは細切りにして沸騰したお湯で茹でる。
3 熱したフライパンにサラダ油をひき、おろし生姜とおろしにんにくを炒める。香りが立ってきたらひき肉を炒める。
4 ひき肉の色が変わってきたら③に②、★を加えて煮る。
5 ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉を加え、とろみがついてきたら①を入れて軽く混ぜる。

ポイント・コツ

なすは吸油率が高いので、揚げ物量はエネルギーアップができる食材です。
なすは特別にカリウムが多い食材ではないですが、摂取量に注意が必要です。


なすの四川風炒め煮

透析食.com

なすの四川風炒め煮イメージ

なす、合い挽き肉、玉葱を使った炒め煮です。生姜とにんにくの風味が食欲アップにつながります。
なすの旬は7月~9月です。なすの皮にはポリフェノールのナスニンが含まれていて、抗酸化作用があります。

栄養成分

エネルギー
148kcal
タンパク質
4.5g
塩分
0.6g
カリウム
210mg
リン
49mg

材料

茄子
50g
揚げ油
適量
合いびき肉
20g
玉ねぎ
20g
おろし生姜
0.5g
おろしにんにく
0.5g
サラダ油
1g
★濃口醤油
3g(小さじ1/2)
★酢
3g
★酒
2g
★砂糖
2g
★豆板醤
0.3g

作り方

1. 茄子は乱切りにして揚げ油で揚げる。
2. 玉ねぎは細切りにして沸騰したお湯で茹でる。
3. 熱したフライパンにサラダ油をひき、おろし生姜とおろしにんにくを炒める。香りが立ってきたらひき肉を炒める。
4. ひき肉の色が変わってきたら③に②、★を加えて煮る。
5. ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉を加え、とろみがついてきたら①を入れて軽く混ぜる。

ポイント・コツ

なすは吸油率が高いので、揚げ物量はエネルギーアップができる食材です。
なすは特別にカリウムが多い食材ではないですが、摂取量に注意が必要です。