カレー鍋 - 透析食.com
ツイッター アイコン
インスタグラム アイコン
フェイスブック アイコン

>>直前のページへ戻る

カレー鍋

大阪府栄養士会 透析食研究会

ログインをすると、お気に入り登録ができます。
カレー鍋イメージ

栄養成分

エネルギー
428kcal
タンパク質
17.9g
塩分
2.2g
カリウム
113mg
リン
276mg
水分量
506ml

材料

皮つき鶏もも肉
50g
玉ねぎ
50g
じゃがいも
40g
キャベツ
50g
ソーセージ
15g
しめじ
20g
油揚げ
10g
もち
40g(1個)
かつおだし
200㏄
カレールー
30g
100㏄

作り方

1 玉ねぎは、1㎝幅のくし切りにする。
じゃがいもは、皮をむき一口大に切る。
キャベツは、5cmのざく切りにする。
しめじは、いしづきを切り落とし、子房に分ける。
2 鶏肉は、一口大に切る。
ソーセージは、切り目を数本入れておく。
3 鍋にかつおだしを入れ、じゃがいもをやわらかくなるまで煮る。
4 じゃがいもがやわらかくなったら、玉ねぎ、しめじ、鶏肉、ソーセージ、油揚げ、キャベツを順に入れてさらに煮る。
5 煮えてきたら、カレールーを溶かし入れ、最後にもちを入れてやわらかくなったら、でき上がり。
(煮汁のとろみ具合は、水100㏄で加減する。)

ポイント・コツ

もちとごはんで、カロリーアップ!!
汁を半分残して塩分を減らしましょう。
※栄養成分は汁を残した時の塩分量ですので、汁は飲まないようにしましょう。


カレー鍋

大阪府栄養士会 透析食研究会

カレー鍋イメージ

栄養成分

エネルギー
428kcal
タンパク質
17.9g
塩分
2.2g
カリウム
113mg
リン
276mg
水分量
506ml

材料

皮つき鶏もも肉
50g
玉ねぎ
50g
じゃがいも
40g
キャベツ
50g
ソーセージ
15g
しめじ
20g
油揚げ
10g
もち
40g(1個)
かつおだし
200㏄
カレールー
30g
100㏄

作り方

1. 玉ねぎは、1㎝幅のくし切りにする。
じゃがいもは、皮をむき一口大に切る。
キャベツは、5cmのざく切りにする。
しめじは、いしづきを切り落とし、子房に分ける。
2. 鶏肉は、一口大に切る。
ソーセージは、切り目を数本入れておく。
3. 鍋にかつおだしを入れ、じゃがいもをやわらかくなるまで煮る。
4. じゃがいもがやわらかくなったら、玉ねぎ、しめじ、鶏肉、ソーセージ、油揚げ、キャベツを順に入れてさらに煮る。
5. 煮えてきたら、カレールーを溶かし入れ、最後にもちを入れてやわらかくなったら、でき上がり。
(煮汁のとろみ具合は、水100㏄で加減する。)

ポイント・コツ

もちとごはんで、カロリーアップ!!
汁を半分残して塩分を減らしましょう。
※栄養成分は汁を残した時の塩分量ですので、汁は飲まないようにしましょう。