がめ煮 - 透析食.com
ツイッター アイコン
インスタグラム アイコン
フェイスブック アイコン

>>直前のページへ戻る

がめ煮

大阪府栄養士会 透析食研究会

ログインをすると、お気に入り登録ができます。
がめ煮イメージ

九州北部地方の郷土料理です。

博多弁の『がめくり込む』(寄せ集めるという意味)が名前の由来と言われています。

栄養成分

エネルギー
170kcal
タンパク質
9.9g
塩分
1.9g
カリウム
655mg
リン
142mg
水分量
259.5ml

材料

鶏もも肉
40g
里芋
40g
ゆでたけのこ
20g
こんにゃく
60g
ごぼう
15g
にんじん
15g
干ししいたけ
5g
★粉末だし
1g
★砂糖
5g(大さじ1/2弱)
★みりん
3g(小さじ1/2)
★酒
3g(小さじ1/2強)
★水
80cc
濃口醤油
2g(小さじ1/3)
絹さや
4g

作り方

1 里芋は皮をむいて2、3等分にして下ゆでをする。
こんにゃくは野菜と同じ大きさに切り、5分下ゆでをする。
たけのこ・ごぼう・にんじんは乱切りにする。
干し椎茸はいちょう切り、鶏もも肉は一口大に切る、絹さやは茹でて斜めに切る。
2 鍋に★を入れ沸騰させる。①の鶏もも肉を加えアクを取る。たけのこ、ごぼう、干し椎茸、こんにゃくを加え、落し蓋をして中火で15分ほど煮る。
3 さといも、にんじんを加え中火で15分煮込み、仕上げにしょうゆを加えて味を調えて火を止める。
4 器に盛り、絹さやをのせる。

ポイント・コツ

1品で1.9gの食塩量を含み、エネルギーが控えめとなってます。
サラダ・ゼリーを組み合わせて、減塩しながらも不足するエネルギーを補いましょう。
組み合わせ例:ご飯・マカロニサラダ・フルーツゼリー


がめ煮

大阪府栄養士会 透析食研究会

がめ煮イメージ

九州北部地方の郷土料理です。

博多弁の『がめくり込む』(寄せ集めるという意味)が名前の由来と言われています。

栄養成分

エネルギー
170kcal
タンパク質
9.9g
塩分
1.9g
カリウム
655mg
リン
142mg
水分量
259.5ml

材料

鶏もも肉
40g
里芋
40g
ゆでたけのこ
20g
こんにゃく
60g
ごぼう
15g
にんじん
15g
干ししいたけ
5g
★粉末だし
1g
★砂糖
5g(大さじ1/2弱)
★みりん
3g(小さじ1/2)
★酒
3g(小さじ1/2強)
★水
80cc
濃口醤油
2g(小さじ1/3)
絹さや
4g

作り方

1. 里芋は皮をむいて2、3等分にして下ゆでをする。
こんにゃくは野菜と同じ大きさに切り、5分下ゆでをする。
たけのこ・ごぼう・にんじんは乱切りにする。
干し椎茸はいちょう切り、鶏もも肉は一口大に切る、絹さやは茹でて斜めに切る。
2. 鍋に★を入れ沸騰させる。①の鶏もも肉を加えアクを取る。たけのこ、ごぼう、干し椎茸、こんにゃくを加え、落し蓋をして中火で15分ほど煮る。
3. さといも、にんじんを加え中火で15分煮込み、仕上げにしょうゆを加えて味を調えて火を止める。
4. 器に盛り、絹さやをのせる。

ポイント・コツ

1品で1.9gの食塩量を含み、エネルギーが控えめとなってます。
サラダ・ゼリーを組み合わせて、減塩しながらも不足するエネルギーを補いましょう。
組み合わせ例:ご飯・マカロニサラダ・フルーツゼリー