はらこ飯 - 透析食.com

>>直前のページへ戻る

はらこ飯

大阪府栄養士会 透析食研究会

ログインをすると、お気に入り登録ができます。
はらこ飯イメージ

宮城県の郷土料理です。
伊達政宗が喜んで食したと伝わる鮭の親子丼です。
亘理荒浜地方の漁師が考案したといわれています。

栄養成分

エネルギー
391kcal
タンパク質
19.4g
塩分
1.6g
カリウム
274mg
リン
297mg
水分量
128.1ml

材料

75g(1/2合 )
20g
いくら醤油漬け
30g
生姜千切り
2g
きざみのり
0.1g
〔合わせ出汁〕
出し汁
80cc
淡口醤油
5g(小さじ1弱)
みりん
2.5g(小さじ1/2弱 )
2.5g(小さじ1/2 )

作り方

1 米を研ぎ、ざるなどで水を切っておく。
2 鮭は皮と身に分け、皮は焼いて程よい大きさに切る。
3 炊飯器に米と鮭の身、生姜千切り、合わせ出汁を入れ、炊飯する。
4 炊き上がったら、よく混ぜる。
5 ④を器に盛り、いくらと焼いた鮭の皮、きざみのりを盛り付けて、完成。

ポイント・コツ

野菜が不足しており、エネルギーが少ないので、野菜の天ぷらなどを組み合わせるとバランスが良くなります。
組み合わせ例:野菜の天ぷら・野菜の酢の物

ログインをすると、お気に入り登録ができます。

はらこ飯

大阪府栄養士会 透析食研究会

はらこ飯イメージ

宮城県の郷土料理です。
伊達政宗が喜んで食したと伝わる鮭の親子丼です。
亘理荒浜地方の漁師が考案したといわれています。

栄養成分

エネルギー
391kcal
タンパク質
19.4g
塩分
1.6g
カリウム
274mg
リン
297mg
水分量
128.1ml

材料

75g(1/2合 )
20g
いくら醤油漬け
30g
生姜千切り
2g
きざみのり
0.1g
〔合わせ出汁〕
出し汁
80cc
淡口醤油
5g(小さじ1弱)
みりん
2.5g(小さじ1/2弱 )
2.5g(小さじ1/2 )

作り方

1. 米を研ぎ、ざるなどで水を切っておく。
2. 鮭は皮と身に分け、皮は焼いて程よい大きさに切る。
3. 炊飯器に米と鮭の身、生姜千切り、合わせ出汁を入れ、炊飯する。
4. 炊き上がったら、よく混ぜる。
5. ④を器に盛り、いくらと焼いた鮭の皮、きざみのりを盛り付けて、完成。

ポイント・コツ

野菜が不足しており、エネルギーが少ないので、野菜の天ぷらなどを組み合わせるとバランスが良くなります。
組み合わせ例:野菜の天ぷら・野菜の酢の物