レシピ特集 ~カリウム100mg以下 副菜~ - 透析食.com
ツイッター アイコン
インスタグラム アイコン
フェイスブック アイコン

2021年9月21日

食べ物・飲み物

レシピ特集 ~カリウム100mg以下 副菜~

透析食.com 最所春香

透析食で注意しなければならないのは、エネルギーの確保、カリウム、リン、塩分、水分の制限です。

今回は、数ある透析食.comのレシピの中から「カリウム100mg以下の副菜」についてご紹介していきたいと思います!


~本日のレシピご紹介~

①こんにゃくのおかか炒め

②白玉餃子

③もやしとカニカマの甘酢

④揚げ春雨の和風あんかけ

⑤玉ねぎのオーブン焼き


①こんにゃくおかか炒め

●栄養成分

エネルギー   25kcal

たんぱく質   0.4g

カリウム       34mg

リン              9mg

塩分              0.5g

水分量           51.2ml


●材料

・板こんにゃく       50g(1/5枚)

・おろしにんにく    1g

・ごま油                  2g(小さじ1/2)

・濃口醤油               3g(小さじ1/2)

・かつお節               0.1g


●作り方

① こんにゃくは短冊切りにする。中央に切り込みを入れて結びこんにゃくにする。

② 沸騰したお湯で①をさっとゆがき、水気をきる。

③ 熱したフライパンにごま油をひき、②を炒める。

④ 濃口醤油、おろしにんにく、かつお節を加え、さらに炒める。



こんにゃくはコンニャクイモの球茎を原料としています。約97%が水分で、低エネルギーの食品です。食物繊維を多く含み、腸の掃除や老廃物を排出する効果があります。こんにゃくの主成分であるグルコマンナンには、臭い味やにおいはありませんが、加工する際に使用する、水酸化カルシウムなどが臭みやヌルヌルの原因です。これを取り除くために、使用する前は沸騰したお湯でさっと湯がきます。


②白玉餃子 

●栄養成分

エネルギー   179kcal

たんぱく質   3.6g

カリウム       44mg

リン              29mg

塩分       0.7g

水分量           48.2ml


●材料

・白玉粉           20g

・小麦粉           10g

・水                  30ml

・カニカマ        20g

・小麦粉           10g

・★濃口醬油    1g

・★ごま油       10g

・★こしょう    少々

・サラダ油        4g

・葉ねぎ           1g

・ポン酢           6g



●作り方

① 白玉粉と小麦粉を混ぜ、少しずつ水を加え、耳たぶくらいの硬さに練り、ひとまとめにして冷蔵庫で30分寝かす。

② カニカマは裂いて細かく刻む。大葉はみじん切りにする。

③ 葉ねぎは小口切りにする。

④ ②のカニカマと大葉を混ぜ、★を加える。

⑤ ①の生地を3等分する。手の平で丸く薄くのばし、④のあんを包む。

⑥ 油を熱したフライパンで⑤を両面こんがりと焼き、皿に盛り付ける。上にねぎをかけ、ポン酢をつけて食べる。


 白玉粉を使ったレシピです。白玉粉は、もち米を原料としているため食べ応えがあります!白玉粉のほかに、上新粉、もち粉などがありますが違いをご存じでしょうか?その違いをまとめてみました。



③もやしとカニカマの甘酢 

●栄養成分

エネルギー   49kcal

たんぱく質   2.2g

カリウム       50mg

リン              23mg

塩分       0.6g

水分量           69.5ml


●材料

・もやし            60g(約1/3袋)

・かにかま        10g(1本)

・★砂糖            3g(小さじ1)

・★塩                0.4g

・★酢                5g(小さじ1)

・★七味唐辛子 少々

・★ごま油         2g(小さじ1/2)


●作り方

① もやしは沸騰したお湯でさっと茹で、食べやすい長さに切る。かにかまは細かく裂く。

② ①を★で和える。



調味料を和える前に、水気をよく絞ることで味の薄まりを防止できます。

「もやし」は色々な種類があります。豆もやし、ブラックマッペもやし、緑豆もやし等々。

もやしはそれぞれ、野菜の種子に水をひたし、日光を遮断して発芽させて栽培されています。

日本では緑豆もやしがよく食卓に並びます。もやしの中でも軸が太く甘みがあるのが特徴です。炒め物やラーメン、焼きそばの具などによく使用されています。他の野菜と比べカリウムが低く、透析食を作る際には積極的に取り入れたい食材ですね♪

《もやしの上手な選び方》


④揚げ春雨の和風あんかけ

 

●栄養成分

エネルギー   108kcal

たんぱく質   1.8g

カリウム       86mg

リン              31mg

塩分       1.1g

水分量           75.9ml


●材料

・春雨(乾燥)            10g

・揚げ油                      適量

・カニカマ                    7g

・干ししいたけ          0.5g

・人参                           5g

・玉ねぎ                      10g

・だし汁                     50cc

・濃口醬油   6g(小さじ1)

・みりん   3g(小さじ1/2)

・ごま油                        1g

・葉ねぎ                        1g


●作り方

① 春雨は水で戻さずに油で揚げる。

② 干しシイタケは水につけて戻し、薄切りにする。人参は短冊、玉ねぎは薄切りにし、茹でる。カニカマは裂いておく。

③ ねぎは小口切りにする。

④ だし汁に②の具材を入れ、煮立ったら濃口醤油、みりんで味付けし、水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を加える。

⑤ ③のあんを①の春雨にかけ、ねぎを散らす。


春雨を揚げるときは、180℃ぐらいの高温でカラッとあげると上手に仕上がります!

春雨の原料は、じゃが芋や緑豆を原料としています。原料が芋や豆類なのでカロリーが比較的高いです。100gあたりでみると、乾燥の普通春雨350kcal、緑豆春雨356kcalとなります。他の乾燥麺類100gと比較すると、スパゲティ379kcal、そば344kcal、素麺356kcalとあまり差がないことがわかります。

春雨サラダなどで使用する場合には、一度春雨を茹でて調理しますね。お湯で茹でることで約1/4にまでエネルギー量が減ってしまいます。

透析患者さんは、エネルギーの確保が必要です。なるべくエネルギーを落とさず効率よく摂取したいですよね。今回のレシピは、乾麺をそのまま使用することでカロリーはそのまま、かつ春雨をあげることで更にカロリーアップできます。食感も楽しめるのでぜひご賞味ください♪


⑤玉ねぎのオーブン焼き

 

●栄養成分

エネルギー   60kcal

たんぱく質   0.6g

カリウム       94mg

リン              20mg

塩分       0.2g

水分量           53.8ml


●材料

・玉ねぎ                           60g

・オリーブ油  4g(小さじ2/3)

・食塩                              0.2g

・こしょう                       適量

・パセリ(粉)                適量

・クッキングシート          ─


●作り方

① たまねぎは、輪切りにして、水さらしをする。

② ①の水気をふき取り、クッキングシートにオリーブ油をひき、塩、こしょうをふり180℃のオーブンで15分加熱する。(焼き具合はお好みで調節してください。)

③ ②にパセリをふる。



切って焼くだけの簡単レシピです♪玉ねぎの甘みが引き立つ1品になっています。

玉ねぎは手軽に手に入り、どのジャンルの料理にも合う食材です。

玉ねぎのエネルギー量は、他の野菜に比べるとやや高いです(100gあたり玉ねぎ33kcal、もやし15kcal、トマト20kcal)。脂身の多いバラ肉などと一緒に使用すると、効率的にエネルギーをとることができます。その他玉ねぎには、食物繊維やオリゴ糖を含み腸内環境を整える効果があります。また辛味成分に含まれる「硫化アリル」により、血液がサラサラになる効果が期待されます!


◎今回のレシピ栄養成分一覧 まとめ

上記の表は、今までご紹介したレシピの栄養成分をまとめました。

ぜひ献立をたてる際のご参考にしてください。

今後も色々な料理をご紹介していきたいと思います♪


Powered by Froala Editor

姉妹サイト