ひと手間加えたコンビニ商品アレンジレシピ - 透析食.com

2018年4月27日

中食・外食

ひと手間加えたコンビニ商品アレンジレシピ

透析食.comコーディネーター 管理栄養士 小川 久美

もうすぐ5月、気温もだんだんと上がってきました。
暑くなると、食事もさっぱりしたものが欲しくなりますね。
コンビニやスーパーの店頭には、早くも冷たい麺類が並ぶようになりました。
今回はそんな「コンビニ冷やし麺」たちを、透析患者さん向けにアレンジする方法を紹介します。

注意!

コンビニで食品を買う際に必ずと言っていいほど見る値段や栄養成分の表記があるラベル。
エネルギー量や塩分量などを確認する方も多いと思います。
そこで気をつけてほしいのが食塩相当量の表示ではなく、ナトリウム(Na)表示の場合です。
ナトリウムで表示されている場合は食塩相当量に計算し直さなくてはいけません。

ナトリウム量を食塩相当量に換算する方法

食塩相当量1g中に含まれているNa(ナトリウム)は393mgです。
 1g(食塩相当量) ÷ 393mg(Na) × 1,000 ≒ 2.54
したがって、ナトリウム1,000mgあたりの食塩相当量は2.54gになります。
※ 1g=1,000mg

Naの量(mg)を2.5倍にし、1,000で割ると、おおよその食塩相当量(g)を求めることができます。

例)Na 2.4gと表示のある場合・・・
  2400(㎎)×2.5÷1000=6
  食塩相当量は6g





冷やし中華


作り方
  1. 麺は容器から取り出して洗う。
  2. 麺にごま油(大さじ1)を絡ませる。
  3. 付属のタレを半量かけて麺になじませる。
  4. 器に麺を盛り、その上に他の具材も盛り付ける
 食塩相当量
  そのまま食べると・・・6.1g
  アレンジすると・・・・3.5g

  このレシピは東京都の某透析クリニックの看護師さんにアイディアをいただき、完成しました。



インスタントラーメン


作り方
  1. 麺を既定の茹で時間よりも1分短く茹で、ゆで汁は捨てる。
  2. 指定された量の1/3のお湯で1/3の粉末スープを溶かし、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  3. 好きな野菜を下茹でして、あんに加える。
  4. 麺にあんをかける。
 食塩相当量
  そのまま食べると・・・5.6g
  アレンジすると・・・・2.9g


冷やしうどん


作り方
  1. 付属のつゆはかけずに減塩ドレッシング(大さじ2)をかけ、麺になじませる。
  2. サラダを盛り付ける。
 食塩相当量
  そのまま食べると・・・5.1g
  アレンジすると・・・・2g

お手軽、だけど塩分が…というコンビニ商品も、ひと手間加えることで美味しく塩分をカットできます。
今まで気にせず食べていた方にも、塩分などを気にして敬遠されていた方にも試して頂きたいアレンジメニューです。
簡単なアレンジで、食事の幅が広がりますよ♪

姉妹サイト